地球の将来のために環境を配慮すること、これは社会がKEBEN(Kind Environment Benefit Earth Next)に深遠な使命の一つを与えることもあり、科本は更に安全文明的な仕事と生活環境を取り組んで、人材、コンセプト,管理、技術等をイノベーションしながらハーモニーに発展します。

科本は、継続的な革新と省エネ等をすべての生産事業活動におけて、”価値は詳細より”のガイドラインに従い、積極的に環境改善の生産を推進し、それで社会利益を高めます。

環境目標
1、廃水排出基準はDB44/26-2001標準以上;
2、食堂のガス排出基準はGB18483- 2001標準以上;
3、工場周囲ノイズの排出基準はGB12348- 90Ⅲクラス標準以上;
4、固形廃棄物の100%合法的に処理すること;
5、全従業員の環境意識を向上させること;
6、重大な環境事故と災害事故はゼロ。